用語集 50音順 S-Z

SAW

Surface Acoustic Waveの略で、弾性表面波(表面を伝播する波)。圧電体の表面に電極が正負交互に並べられた構造を持ち、表面が波状の振動をします。発振周波数は、電極の間隔および基板物質内を伝播する音速により固有になり、また音叉やAT水晶振動子の振動と比べるとより高周波(数百MHz以上)が実現できます。 エプソンは、SAWを使った製品としてSAW共振子(FS,NSシリーズ)、SAW発振器(EGシリーズ/EVシリーズ)、SAWフィルタ(FFシリーズ/TQSシリーズ)を販売しています。

SAW 共振子片の構造図 SAWの振動モード
SAWの出力周波数 f=k/λ(ここで、λ=電極の間隔、k=定数)


SAW共振子

SAW(弾性表面波)を活用し、特定の共振周波数を電気信号として取出す圧電素子。数百MHz帯以上の発振素子として使われます。SAWの周波数温度特性は周波数温度特性を参照。 エプソンは、SAW共振子としてFSシリーズを販売しています。



SAW発振器

SAW共振子片と水晶発振回路内蔵のICを一つのパッケージに収納した水晶発振器。エプソン製品では、EGシリーズがこれに該当します。さらに、EG-2121およびEG-2102は周波数温度特性を従来の1/2に向上しました。

参照 : 周波数温度特性



SAWフィルタ

SAW共振子を使ったフィルタ。エプソンは、SAWフィルタとしてFFシリーズ/TQSシリーズを販売しています。



SMDタイプ

回路基板の表面に実装するタイプのパッケージの総称。SMDはSurface Mounted Deviceの略。水晶デバイスの歴史の中では比較的新しいパッケージで、パッケージ材料としてセラミックやプラスチックがよく使われています。



SOJタイプ

Small Outline J-leaded Packageの略で、リード(ピン)がボディーの両側から出て、その先端がボディーの下に曲げられた表面実装(SMD)タイプのパッケージ。



SOPタイプ

Small Outline Packageの略で、リード(ピン)がボディーの両側から出て、その先端が外側に開いた表面実装(SMD)タイプのパッケージ。



S偏光

試料面に立てた法線と光の進行方向を含む面内に含まれる直線偏光をP偏光、これと垂直な直線偏光をS偏光と呼ぶ。プリズムの場合、試料面は実際に機能するコート面(三角プリズムの貼り合わせ面)になるので、この面に立てた法線が基準となる。



TCXO

Temperature Compensated X'tal(crystal) Oscillatorの略。詳細は、温度補償型水晶発振器を参照。

参照 : 温度補償型水晶発振器



Tp

光学部品の透過経路におけるP偏光の透過光量。



Ts

光学部品の透過経路におけるS偏光の透過光量。



TTL

Transistor Transistor Logicの略で、トランジスタで主要回路が構成されたデジタル論理IC。半導体登場直後には主流を占めましましたが、現在はCMOSにその座を譲りました。しかし、入出力レベルでは依然確固たる地位を占めています。



TTL負荷

出力に接続される負荷回路を言い、TTL構造(IC構造の一つ)を持った回路。High/Lowの閾値は1.4V。
Highの下限は2.4V、Lowの上限は0.4Vになります。

TTL付加のタイミングチャート 測定回路


UV-IRカットコート

紫外線領域(400 nm程度以下の波長の光)及び赤外線領域(650 nm程度以上の波長の光)を遮断する機能を持つ多層膜コート。CCDやCMOS撮像素子には、赤外域と同様に紫外域にも感度あり、紫外線領域の光は画像全体を多少青みがかったものにするため、これを遮断する目的に使用される。

参照 : IRカットコート



VCC

トランジスタのコレクタ端子のプラス電源端子、または電源電圧値。VDDと記載されることがありますが厳密には異なります。VDDを参照。 (水晶発振器についてはVCCを統一記載しております。)

参照 : VDD



VCSO

Voltage Controlled SAW Oscillatorの略。詳細は電圧制御型SAW発振器を参照。

参照 : 電圧制御型SAW発振器



VCXO

Voltage Controlled X'tal(crystal) Oscillatorの略。詳細は電圧制御型水晶発振器を参照。

参照 : 電圧制御型水晶発振器



VDD

MOS型ICのドレイン電源端子、または電源電圧値。

参照 : VCC



X'tal

Crystal を略した表記。





Page Top