VG7050EAN プログラマブル電圧制御水晶発振器(VCXO) OUTPUT:LV-PECL

VG7050EANVG7050EAN

Complies with EU RoHS directive. Pb free.

  • 周波数範囲
    :50 MHz ~ 800 MHz(設定分解能:2.2~2.8 x 10-9)
  • 電源電圧
    :2.5 V / 3.3 V
  • 外形寸法
    :7.0 × 5.0 × 1.5 mm (8ピン)
  • 絶対周波数可変範囲
    :±0~±180 x 10-6(12 段階で選択可能)
  • 特徴
  • 1種類の初期出力周波数を指定可能
  • APR 設定初期値やI2C スレーブアドレスを指定可能
  • シリアルインターフェイス: I2C
  • 低ジッタPLL 技術採用
  • アプリケーション
    SONET/SDH, 光伝送装置, GbE, ファイバーチャネル
  • <オプション>
    VG7050EAN専用の評価ボードご用意しています。 詳細ページはこちら
    評価ボードマニュアルpdf(1.2MB)

仕様(特性)

項目 記号 仕様 条件
出力周波数範囲 f0 50 MHz to 800 MHz I2Cにより変更可能
電源電圧 VCC D:2.5V ±0.125V
C:3.3V ±0.33V
 
保存温度 T_stg -55°C to +125°C 単品での保存
動作温度 T_use G:-40°C to +85°C,
周波数許容偏差 *1 f_tol J: ± 50 × 10-6 Max 10年エージング含む
消費電流 ICC 90 mA Max. OE Active,
L_ECL=50Ω
ディセーブル時電流 I_dis 40mA Max. OE Inactive, Output Standby: Hi-Z mode
70mA Max. OE Inactive, Output Standby: Fix mode
絶対周波数可変範囲 APR ±0~±180 x 10-6 Vc = 1.65 V ± 1.35 V
(VCC = 3.3 V)
±0~±180 x 10-6 Vc = 1.25 V ± 1.00 V
(VCC = 2.5 V)
Vc 入力電圧範囲 Vc 0~Vcc  
周波数変化極性 - 正極性  
波形シンメトリ SYM 45% ~ 55% At outputs crossing point
出力電圧 VOH VCC -1.025 V Min. DC特性
VOL VCC -1.62 V Max.
出力負荷条件
L_ECL 50Ω VCC-2.0Vに終端
入力電圧 VIH 70% VCC Min. OE,SDA, SCL
VIL 30% VCC Max.
立ち上がり/
立ち下がりレート
tr / tf 400 ps Max. 20% ~ 80% (VOH- VOL)
発振開始時間 t_str 10 ms Max. VCCの最少規定値のtを0とする

*1 周波数許容偏差には、周波数初期偏差、周波数温度特性、電源電圧変動特性、リフロー変動、周波数経時変化(+25 oC, 10 年)を含む。

品名例 (標準表記)

品名例(標準表記)

位相ジッタ

  オフセット周波数 125.00 MHz 156.25 MHz 250.00 MHz 425.00 MHz 622.08 MHz 669.33 MHz 794.73 MHz
位相ジッタ*2
Typ.
12 kHz to 20 MHz 0.30 ps 0.26 ps 0.26 ps 0.25 ps 0.26 ps 0.26 ps 0.26 ps
20 kHz to 50 MHz 0.30 ps 0.27 ps 0.27 ps 0.26 ps 0.27 ps 0.27 ps 0.27 ps
50 kHz to 80 MHz 0.29 ps 0.27 ps 0.27 ps 0.26 ps 0.27 ps 0.27 ps 0.27 ps

*2 最適なジッタ性能を実現するため、VCC-GND 間のコンデンサ (0.1 μF と10 μF) をできるだけVCC 端子の近くに配置してください

ブロック図

ブロック図2出力4出力

OE 機能 / OE Standby Type

OE 機能 OE Standby Type 周波数出力
OE 端子
Oscillator Stop
OE 端子 OUT,
OUTNstate
H:Active High Z: High-Z “H” or “OPEN” “L” High Impedance
L:Active Low “L” or “OPEN” “H”
H:Active High F: Fix "H” or “OPEN” “L” OUT=”L”, OUTN=”H”
L:Active Low “L” or “OPEN” “H”

外形寸法図

dimention

(単位: mm)

フットプリント (推奨)

dimention

(単位: mm)

最適なジッタ性能を実現するため、VCC-GND間のコンデンサ (0.1 μFと10 μF) をできるだけVCC端子の近くに配置してください。


Page Top