微の極致

日本のものづくりの源流といえる職人の匠の技。より緻密により精密に「微」を追究する姿勢から、時代の常識を超える技術革新が生まれてきました。エプソントヨコムの「QMEMS」もまた、微細加工の技術革新により、常識を超えた水晶デバイスを次々と生み出しています。ここでは時代を超えて共鳴しあう、飽くなき「微」の追究のストーリーをご紹介します。

*微の極致「QMEMS ストーリー」は 2009年6月~2010年11月現在の情報を掲載しています。

Page Top